2007年08月24日

Pフェスティバル 『アフター5』

8月22日上演が終わりました。
ブログストップしていたけれど、ようやく
ちょこっとした時間が持てます。

今回の公演、たくさんの感情があります。
作品を作る過程での仕事との両立。
みんなの苦労。
もちろん、楽しい稽古でしたが、
一つの作品を作り上げるのには強い精神力と
集中力が必要でした。
毎回思うことですが、全然鍛えられてない自分を感じました。
体力面、精神面、もっともっと勉強したいと感じました。
この反省、リベンジしていきたいです。

沢山の感情がありますが、
劇場の方から「いいチーム」だといっていただけたこと。
これが今回の何よりも感情が高まった瞬間です。

そして、劇場の方だけでなく、この「いいチーム」を
感じた方が客席にもいらっしゃったこと、
本当に何よりも感動的な瞬間です。

これだけ書くと、はい、もう自慢話です。
そう、自慢しちゃいます。
いい奴等と私は芝居を作っているんです!!

そして、優しくも厳しいすてきなお客様にも恵まれているのです。
これからを考えながら、今日も仕事に行ってきます。
posted by CHIE at 08:56| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。