2008年04月13日

うた魂

自信過剰な少女が
好きな人の言葉に気が付き
歌うことをやめた。
けれど歌がやっぱり好き。

そんな歌うことが大好きな人たちの
魂のこもった学園コメディー。

気楽に元気に笑いを楽しめる作品。
posted by CHIE at 00:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスク2

うーむ。
『マスク』の方が面白かったと・・・。
posted by CHIE at 00:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BABY

ブロードウェイ・シアター・ワークショップ

三つのカップルのそれぞれのあかちゃんが出来る過程や
出来るまで、出来ないことへの受け止め方などが語られる物語だが、

今回はコンサートバージョンで完全な作品ではなかったため、
物語はちょっと物足りない気持ち。

けれど、音楽はすばらしい。

歌唱力も高い!
posted by CHIE at 00:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムンク展

3月30日

ムンク展

ムンクのすさまじい過去がみえてくるかのような作品。
何が面白いかというと、そのムンクという人の人生そのものが
物語のように語ってくるようである。
posted by CHIE at 00:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UDON

主人公の父、木場さんの演技が良い。
彼の存在でこの映画はきまった。
posted by CHIE at 00:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。