2009年06月03日

この世

大切な人が「この世」と呼ばれる世界から
急にいなくなった。

「この世」という考えも、
人がいなくなるということも
本当の意味で私はまだ理解はしていない。

ただ、頭の中に聞こえてくる
「おはよう。」という声。

頭の中の声は残念ながら、耳で聞く声
とは違って空気のゆれを感じない。

けれど、外にでると、風からそれを感じる。
あぁ、今、私はこの世に生きている。
posted by CHIE at 09:07| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。