2009年09月23日

ムーランルージュ

現代風椿姫。

色々な音楽を聞いている人は
どこかで聞いたことのあるメロディーが
満載のミュージカル。

マドンナ、ビートルズなどなど・・・・。
posted by CHIE at 22:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライドと偏見

景色。
ヒロインの美しさ圧巻。

ヒロインは実はスターウォーズ出身!!
お姫様の影武者ででてたようですよ。


posted by CHIE at 22:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

10日間で男を上手にフル方法

アンディは“HOW TO”もののコラムニスト。“10日間で男にフラれる方法”という企画のため一人の男性で実験を計画。一方、広告マン、ベンは逆に10日以内に恋人をつくれば大きな仕事を任せると約束をし、その二人が出合ってしまうというラブコメディー。

観客の知と登場人物の知が違うことにより、
わかりやすいコメディ。

ベン役のマシュー・マコノヒーがふりまわされる姿と
ケイト・ハドソンの時にかわいくて、演技中の演技に注目の作品。
posted by CHIE at 09:06| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月24日通りのクリスマス

昭和の少女漫画のような世界観で描かれた作品。
中谷美紀が出演していることもあって、
『嫌われ松子の一生』を彷彿させる。

いつみても上野樹里さんはかわいい。
posted by CHIE at 08:54| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ザ・エージェント

スポーツ業界にもマネージャーのような存在、
エージェントと呼ばれる人がいるようで、

この映画ではトムクルーズが人間味溢れたエージェントを演じる。
家族のぬくもり、スポーツの熱さが感じられるそんな作品。
posted by CHIE at 00:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初雷

家族の愛が感じられる作品。
なくなった母のノートが印象的。
posted by CHIE at 00:20| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

『バレエ・カンパニー』

主人公の実話をもとにされた作品。

バレリーナのプライベートが描かれていて。
たんたんとすすむ物語の中で
色々と発見や驚きのある作品。
posted by CHIE at 10:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『同窓会』

サタケミキオ 初監督映画
『同窓会』

彼の作品はノスタルジックな過去の回想と
現在がうまくミックスされた、過去と現在の複線のスペシャリスト!

舞台作品も映画作品も構成は非常に似ている。

心温まるコメディーで見ている人に
胸キュンを提供。

ラーメンズの片桐さん
中村獅堂さんが映画を盛り上げている。

posted by CHIE at 10:17| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

舞台監督の仕事に感動

今日は『舞台監督の仕事』という講義を
聞いてまいりました。

舞台監督ってなかなか知られないそのお仕事が
今日、しっかりと感じられました。

私は劇団ではいつも舞台監督を抽象的に表現すると
演出家のたくさんの夢をかなえる人とかんがえておりましたが、
時には一緒に夢も見ながら、アーティストとしての目、
技術者としての目、色々な視点をもったスペシャリストなんだと
確認しました。

ちょっと表現しずらいけれど、舞台監督の存在に感動し
講義をしてくださった先生の人格に共鳴。

いい人に出会うとその瞬間、
自分の心もいい人間になれている気がして
なんだか幸せな気持ちになれるなぁ・・・。
posted by CHIE at 23:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mr&Mrs スミス

私はコメディーとしてこの映画を鑑賞しましたが、
色々な見方があるかも。

アンジェリーナのツンデレっぷりが見所!!
posted by CHIE at 23:41| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フレフレ少女

かわいい新垣さんの演技に注目な映画。

野球観戦をする人は見たことがあるかもしれない
応援団。

この映画では

人が人を応援するために必要なこと。
が新垣さんのせりふに込められている。

それは人が誰かを支えるためには
自分自身が強くなければならないこととよく似ている。

気楽に見えるがなかなか
面白い映画。
posted by CHIE at 23:37| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。