2008年08月29日

自分をみなおす

8月の公演が終わり・・・そしてはじまった。
色々と今回
役者、総合指揮、演出助手などなどを
してみて沢山の反省をみつけた。

そして自分自身の弱い部分
精神力の無さなど
一つの公演で
自分をみなおす機会が出来ていることに気が付く。

芝居って・・・修行みたい。

もっともっと修行を積み、
今回よりも次回、次回よりもさらに次回
よりよい作品をつくりたいと強く思う。

posted by CHIE at 23:49| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 私の哲学? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
公演お疲れ様^^
とっても楽しい舞台だったよ〜。
細かい事はド素人なので分かりませんが、看板俳優さん(というのかな?)の演技の上手さにはかなり驚きました(笑)
次回も楽しみにしてます♪
Posted by 初音 at 2008年08月30日 11:25
お疲れ様でした。
本番は見れなかったけど、ゲネよかったです。
いい役者が育ってきたなっていうのが感想。
あたしも舞台立ちたい!って本気で。

今回CHIEが大変だったんだろうなってすごく思ったよ。いろんな意味で。
もっと助けてあげることが出来ればよかった。

次の公演まで日は短くて、また大変だと思う。
でもでも、その大変だからこそ笑顔で!

演陣は進化しつづけているのだから☆
Posted by やまこ at 2008年08月30日 14:26
初音ちゃんへ

ありがとうございます!!
その、楽しかったぁという観てくださった
方の声が本当に本当に力になります。
いつも思うことですが、
芝居は作り手もですが、観客も
ともに成長しているので、
公演のたび、緊張いたします。

初音ちゃんの心に響いてやまない
世界をつくりたい!!

頑張ります。
Posted by CHIE at 2008年09月01日 09:59
やまこちゃんへ

二人で観に来てくれてありがとう!!
個性を持った人たちとともに芝居が作れていること、本当に幸せに思います。すごく楽しいんです。

あたしも舞台立ちたい!
そう、思ってもらえること目標の一つでも
あったので、その言葉を聞いてとってもうれしいです。

色々と落ち込むことも悔やむことも
あったけれど、芝居を団員達と作っていく過程は
幸せでした。

やまこにはいつも助けてもらっているよ。
もちろん、落ち着いたら色々なアイディアなど
発揮してもらいたいなぁ・・・とつねづね思っております。

短編作品は衣裳の枚数が多いから本当に・・・・
その点は大変でした。

10月公演、頑張ります!!

Posted by CHIE at 2008年09月01日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。