2006年02月21日

大学院の口頭試問

たった今大学院の口頭試問が終わりました。
予想はしていましたが、先生たちの質問にきびきび答えることは
なかなかできなくて少し落ち込みました・・・。

けれど、答えられなくてもいいのだと、今思っています。
今後、大学院を卒業したあとも勉強を続けていかないといけない証だと思うのです。

知らないことがあるから学ぶのが面白い。
これからも知らないことを知りたい。

私の意欲が少し湧いてきました。

お世話になった先生方ありがとうございます。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

今日は私から私への応援歌でした。
posted by CHIE at 12:15| 兵庫 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 応援歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CHIEさんへ

大学院の口頭試問お疲れ様でした。

…と、言うことは…修士論文は大丈夫やったんかな?

イマイチシステムが、分かってなくて…ごめんなさい(汗)

あれからも、毎日神社の前通るから、

一応祈ってはいるんですが…。


私の方は、PCが変になってもたり、風邪で体調崩

し気味やったりで…。

確か13日くらいには、発表やったんではないで

すか?

ずっと気になってたけど、なかなか、覗いても

時間的に、書き込みできずで、ごめんなさい(汗)
Posted by えり at 2006年02月22日 00:33
すみません!

操作ミスして、書き込み書いてないのまで、

送信してしまいました(汗)
Posted by えり at 2006年02月22日 00:38
えりさんへ
ありがとうございます。
修士論文、口頭試問共に無事終わりました。
修士論文のシステムは1月に論文を提出し、2月に口頭試問という質疑応答をする手順になります。その両方をクリアして、無事卒業となります。応援、本当にいつもありがとうございます。
いつも何かを終えたあと思うことは
またここからがスタートだということです。

えりさん、風邪大丈夫ですか?
今年の風邪はなかなか手ごわいと聞きます。
体、大切にしてくださいね。

13日の発表というのは、きっと一人芝居のことですよね?(違ってたらごめんなさい。)
一人芝居の発表、無事終了しました♪
今回私は演出をしたのですが、もっともっと作品作りをしたいと今回も強く思いました。
Posted by at 2006年02月22日 23:09
えりさんへ
ありがとうございます。
修士論文、口頭試問共に無事終わりました。
修士論文のシステムは1月に論文を提出し、2月に口頭試問という質疑応答をする手順になります。その両方をクリアして、無事卒業となります。応援、本当にいつもありがとうございます。
いつも何かを終えたあと思うことは
またここからがスタートだということです。

えりさん、風邪大丈夫ですか?
今年の風邪はなかなか手ごわいと聞きます。
体、大切にしてくださいね。

13日の発表というのは、きっと一人芝居のことですよね?(違ってたらごめんなさい。)
一人芝居の発表、無事終了しました♪
今回私は演出をしたのですが、もっともっと作品作りをしたいと今回も強く思いました。
Posted by CHIE at 2006年02月22日 23:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13557348

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。