2007年01月08日

人生は波

私は人生は波のようなものだと思います。
大きな波や小さな波があり、のぼったり、おりたりする。
美しいとき、怖いときがある海のようなものだと思います。

一昨日私は父と喧嘩をし、気分は最悪でした。
昨日は通勤電車に酔い、少し気分は落ちていました。
けれど、仕事をしているうちに気分はとてもハイテンションに。
お客様の笑顔で私の気持ちは上昇気流であります。
そして、友人にも色々と悩みを聞いてもらい、とても上機嫌に。

今日は朝から自転車の鍵が見つからず気分はブルー。
仕事も順調といえず、少々落ち込みながら帰宅。
かえって家の中を探してみれば、ベットの下から鍵が!!
HAPPY!!
面白いテレビもみれた♪

些細な波かもしれませんが、こんな波が毎日毎日あるのだと思います。
この悪い波が来たあとはいい波がくることが多いです。
そう思い、悪い波も乗り越えたいなぁ。
posted by CHIE at 23:33| 兵庫 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 応援歌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人生山あり谷あり
日々の生活も山あり谷あり
そんな起伏の激しい毎日でも、楽しめたらいいね。

悪い事があるから、いい事を喜べるもんだし。
な〜んていってる私も毎日その波と格闘してるけど^^;
Posted by みぽりん at 2007年01月08日 23:44
みぽりんへ

格闘して人は今日より素敵な自分になれるのだと思います。
また、一回りも二回りも素敵になったみぽりんに
会えることを楽しみにしています!!
Posted by CHIE at 2007年01月09日 22:11
人生波の様だって本当にそう思うね〜。
初音も昨日まで絶好調っていう時があれば
今日は絶不調ってときもありますし・・・。
良い事も悪い事もあんまり長く続かないもんだなって最近は思うようになりました♪
実際にそんな生活を送っておりますし(笑)
Posted by 初音 at 2007年01月09日 22:23
浮き沈みが激しすぎて、人生トータルして、スリリングに歩んでいます(笑)
学部前半の異様な(ある意味アホな)自信はどこへやら?
昨日、気功の先生に会ったら「豪君は自信が無いだけや、病気と違うから。
自分を愛すること!以上!」と言われました。
約5年間、悪い大波に飲まれた私は、ゲホゲホ咽ながら、陸へ上がろうとしています。
Posted by 豪 at 2007年01月10日 01:09
初音ちゃんへ
絶好調と不調の繰り返しこそ人間って感じがしますよね。初音ちゃんの言う良い事も悪い事もあんまり長く続かないというのも本当にCHIEもそう思います。

最終的に自分がどう、その時間をどう感じ
そして、どう過ごすかがとっても重要な
気がしますよね。

それでも私は自分をコントロールすることなんて
簡単には出来ないんですが・・・。
それを楽しむのがもしかしたら人生?
Posted by CHIE at 2007年01月10日 23:01
豪君へ

自信というのにも波があるものだとCHIEは思います。私の自信は上下します。しかも、かなり大きく上下します。

豪君はとても一生懸命な人なんですね。
豪君の言葉からそういう風に感じます。

自分に厳しく一生懸命な人は自分を誉めたり、
自分に自信がもてなくなってしまうことがあると思います。

私も芝居を一生懸命作っていて何か厳しい視点でその作品を考えると、自信を失うことが・・・多々。(芝居以外は自分に甘い・・・私)

けれど、その傷ついた自信があるからこそ、
「もう少しこうしてみよう」と考えたり、
いい方向へ進めようかな?という考えが生まれたりするのかなぁ。とも思ったり・・・。

気孔の先生、とっても素敵ですね。
「自分を愛する。」
Posted by CHIE at 2007年01月10日 23:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。