2007年06月01日

だいじょうぶ たいしたことないから

伊藤守さんの本です。
50の言葉が書かれた本なのですが、
タイトルがあまり好きではなかったので。
どうなのかなぁと疑いながら読みました。

読み終わったとき、気持ちすっきりしていました。
今抱えている問題ってこんな捉え方が出来るんだとか、
あぁ、私の悪い癖だなぁと自分を振り返るよい本でした。
読んだのは28日。

今日は6月1日。
私は今日は少し問題が山のようにある気になって
ちょっと機嫌がよくない。

もう一度ちょこっと読もう。
簡単に読み返せる本です。
posted by CHIE at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43600956

この記事へのトラックバック

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-02 12:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。