2007年10月11日

ウェディングプランナー

キャリアウーマンであり、最高のウェディングプランナーである
主人公。でも、恋愛の方はなかなかうまくいかない。
そんな主人公は物語終盤に

「おとぎ話のようにはいかない。」

そう言った彼女が愛する人と最後は結ばれていくこのお話。
こんな典型的なシンデレラストーリーが嫌いな人も
いるが、私は大好きだ。

夢見る少女じゃいられない・・・。
けど、いつまでたっても少女の心でいたい。

映画や小説、漫画や芝居の楽しみはそのものに触れれば
大人も少年、少女に戻ることができるちょっとした
魔法があるように思います。

posted by CHIE at 10:26| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。