2007年11月18日

国立国際美術館

昨日と今日は関西文化の日!!
無料となれば、色々観にいきます!!
交通費がかかりますが。

昨日は国立国際美術館に
現代美術の横尾忠信などの作品を観ました。
やっぱり、現代美術は面白い。
象徴的で「考える」ことをさせてくれる。
これは何だろう・・・・って疑問を感じ
考える作品は好き。

posted by CHIE at 10:38| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか?
Excerpt:  ジャパン・アート・フェスティバルを知っていますか?   それは、1960年代半
Weblog: 国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記
Tracked: 2007-12-06 19:19

第1回ジャパン・アート・フェスティバル=作家と作品リスト
Excerpt: 第1回JAF ((1966・3月・ニューヨーク、8月・ピッツバーグ、11月・シカ
Weblog: 国際芸術見本市(ジャパン・アート・フェスティバル)始末記
Tracked: 2007-12-06 19:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。