2008年10月16日

ある男のメロディー

ある男が歌をうたった。
お客は、妻と娘とひろった犬。

その風景がみえた。
イメージがふくらむ歌詞と
この曲のメロディーが、大好き。

ゴスペルのような雰囲気とテンポも。

posted by CHIE at 00:10| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

TRICERATOPS ハンマー



痛みがともなっても
打ち付けて打ち付けているハンマー

残してみるよ 生きた証を

この曲には打ち込みたい、打ち込みたい!!
という気持ちが湧き上がる。

打ち込みたいじゃない。打ち込む
打ち付ける。

パワーなくなった時聞く曲。
posted by CHIE at 23:50| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE BOOM からたち野道

懐かしく胸がキュンとなる。


からたち野道
あの日のままの
あなたの元へかけてゆきたい


この曲はある芝居で使われていて
初めて知った曲です。

芝居の内容は全く覚えていませんが
この曲だけがあたまから離れませんでした。
posted by CHIE at 23:44| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

スキマスイッチ アリーナライブ 最終日

昨日、大阪城ホールで『スキマスイッチ』のライブに行ってきました。
すごく好き!というわけではなく、
たまたま、職場の方がダブったチケットを買い取ったのでした。

一万人の歓声と拍手。
二人はとても気持ちよさそうに演奏していて本当に
幸せそうで、とっても羨ましく、
そして、3時間という時間が楽しくてあっという間でした。
行くことができて本当によかった・・・。

何よりも印象に残ったのは、
二人の人柄の良さ。
そして、ライブというものの可能性でした。

彼らは観客に言葉にならない感謝の気持ちを
最後に語りました。

その中で印象的な言葉が、
「皆さんの人生のちょっとに入り込めたらいいな。」

この言葉は、芝居をやっている私を含め、
劇団員が時々口にする言葉で、彼らがとっても
近く感じられました。

彼らもどんなに舞台が大きくなっても、小さなライブ会場であっても
こうやって感謝の気持ちと誰かに「伝えたい」という気持ちを
持っているんだなぁと・・・。
舞台を楽しんでいるんだなぁと・・。

そして、ライブを作っているのはアーティストだけでなく、
そこにきている観客ひとり一人、会場のスタッフ一人ひとりもなんだなぁ・・・って。

一つの舞台で沢山色々と人生や表現、舞台の技術、人について
考えることがやまほどあって、色々書ききれないけれど、
コレを大切に明日もまた、頑張ろうと思うCHIEなのでした。
posted by CHIE at 14:10| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

綾戸智絵の影響力

「CHIEは影響を受けやすいね」と良くいわれます。

『ダークエンジェル』がテレビでやっている時は
彼女のかっこよさに憧れ、黒い服と自転車を好みました。
『耳をすませば』にあこがれた時代はなんとなく、図書館に通いました。

今日影響を受けたのは、綾戸智絵さん。
仕事帰り、本屋によったとき、たまたま読んだコメントに
感動してきました。

年120日はライブをしている綾戸さん。
母の介護、家事、そして音楽。
彼女のポジティブな精神が文章から
私に響いてきました。

「一時間あれば、一時間掃除をする。そしたら少しずつ片付く。これが家事のコツ!」

さあ、一時間ちょっとある!!掃除をしよう!!とすぐに影響うけましたネ。今日は稽古場を綾戸智絵さんの歌を聴きながら掃除をしました。

JAZZは少し大人なムードだけど、
彼女の歌はポジティブでパワーがある。

歌を聴きながら思いました。
私はたしかに影響を受けやすいかもしれないけれど、
影響を受けるだけの魅力がそこにあるんだ!!って気が付きました。

『ダークエンジェル』『耳をすませば』『綾戸智絵』魅力的!!
posted by CHIE at 23:23| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

アンジェラ・アキ

芝居が終わった後は
少しの達成感と自分への反省
私を苦しめる。

もっともっと伝えたかった
もっともっと勉強したかった

そんな時聞いた、
アンジェラ・アキの『サクラ色』

私の気持ちをそっとそっと優しく包んでくれる

ずっとずっと想い続けたい
ずっとずっと夢を持ち続けたい

彼女の心の強さのようなものが私の胸に響く

強く夢を願おうと・・・
うん、もう頑張れる。
posted by CHIE at 22:36| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

歩いて帰ろう

斉藤和義『歩いて帰ろう』大好きです。

世の中の「時」は早くなっていると感じる毎日です。
情報や人の流れ、車や新幹線・・・。
映画のテンポも早いものが増えました。
本当にいろんなものが早くなりました。

だから、歩いて帰ろう。
今日は歩いて帰ろう。

今日は稽古場で久しぶりにのんびり
昔の公演ビデオなど見ました。

のんびりがあって早いがある。
のんびりも早いも両方大切!!

この『歩いて帰ろう』はきっと、
早いがダメといっているわけではなく、
のんびりだけがいいといっているのではなく、
「今日は、歩いて帰ろう。」
と私に教えてくれるのです。
posted by CHIE at 00:14| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

真夏の果実

サザンオールスターズの『真夏の果実』

今日はこんな気分。
最近、通勤できくのはこの曲。

この曲は今日のような雨の日、
夏じゃない季節に聞くのがいい。

泣きたいって気持ちが強いんだ今日は!!
時々思いっきり泣きたいときがあるんだ私は。

映画でもいい。
本でもいい。何か思いっきり泣けるものが欲しい!!

そんな時、この曲を聴くと、
涙までは流れなくとも、心がそんな感じになる。
posted by CHIE at 23:25| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

『時代』

中島みゆきの名曲ですが、
最近ではいろんな人が歌ってますね。
私が今聞いているのは徳永英明です。

こんな時代もあったねと・・・。

この曲は何か時の流れのせつなさを
教えてくれる。

優しく切ないこの曲は私の肩の力を抜いてくれる。
posted by CHIE at 23:11| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

あなたが私にくれたもの

今日ラジオで『プレゼント』という曲を聞きました。
シンプルで明るいリズムと単純なメロディーの中に何かとてもせつなさを感じるこの曲が、今日は頭から離れない一日でした。

今日は12月21日(木)に行われる劇団演陣の展示会のオブジェ?
をやまこ(劇団員)と稽古場で制作しました♪

完成までまだまだかかりそうです。


posted by CHIE at 22:58| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

落語とクラシックの魅力

今日はフライブルク市立フィルハーモニー管弦楽団の演奏を聞いてきました。(大学の60周年イベントにて)

・モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
・桂小米朝 らくごペラ「フィガロの結婚」
・モーツァルトの「ジュピター」

らくごペラ、最高でした。
演奏はもちろんのこと、フィガロの結婚を上手く、日本風にまとめ上げており、小米朝さんが表情や動きで一人ひとりのキャラクターをみごとに演じ分けていました。前にも小米朝さんの落語は観た事がありましたが、またこれを機に観にいきたいなぁと思いました!!

今回、久しぶりにクラシックを生で聞いたのですが・・・。
生演奏は最高!!!・・・痛感。
何か私も自分で楽しめるように、
楽器の勉強でもしようかなぁと思いました!!
何がいいかなぁ〜。
というより・・・何なら勉強できるかな?

ここで気が付いたのですが、落語も見たい、楽器も勉強したい、
演劇、クラシック、映画も見たい!とあげればキリがないけれど・・・
私・・・欲張りだなぁ。

けれど、ここで宣言したいです!!
「欲張りで何が悪い!欲張りは素晴らしい!!」
これはあふれる好奇心だと思ってください!
posted by CHIE at 23:29| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

SPACE STAR HORNS

今日たまたま、芝居を観にいった帰りにストリートライブをしているところを聞いて好きになりました。
11人の演奏者がサックスを中心にキーボードやベースやドラムなどの沢山の楽器で奏でる音楽はもっと聞かせて!!って気分になります。

演奏者同士がコミュニケーションをとりながら、演奏一つひとつをとても楽しんでいるようで聞いていて自然に体がついていってしまう感覚がありました。

これはジャズの感覚?

★★★★★

私は観客や演奏者同士が楽しんでいたり、コミュニケーションを取り合っている感覚ってすっごい好き!!
posted by CHIE at 23:55| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

CHIE KAKUI

昨日、高校の友達角井智絵さんのマリンバ、打楽器デビューリサイタルに行ってきました。仕事で間に合わないかと思いましたが、何とかぎりぎりセーフ!!

とってもステキな演奏、迫力のある演奏、いくつかの角井さんをみせていただきました!

川西を中心で音楽活動をするそうなので、もし聞く機会があれば是非聞いてみてください。
posted by CHIE at 22:29| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

キヨタツトム チキンジョージ ワンマン

今日は劇団演陣でお世話になっている。キヨタツトムの皆さんのライブに行ってまいりました。

一言で言うと本当に楽しかった!!というのが感想です。
やっぱり生の演奏っていいですね。
演劇も音楽も生がいいんです!!
熱!!パワー!!そして、魂が伝わってくるんです!!
人間を感じれるんです。

さて、3時間ほどのライブだったのですが、
曲の順番も色々と練られており、
笑いあり、涙・・はなかったけれど、感動ありの3時間でした。
3回ほど衣裳を変えたり、サウンドも素晴らしかったです。
ギターはもちろんですが、私が特に印象に残っているのは、
パーカッション。
色んなみたことはあるけれど、具体的にどんな音がなるのか知らなかった楽器を目の前でみることができました。

何よりも皆さんの演奏中本当に楽しそうでした。
あの皆さんの笑顔が今でも頭に残っています。
もちろん、楽しいだけじゃないんです。
音や曲にあった色々な表情を見せてくれました。

その表情というのは、もちろん顔でもありますが、
音や曲のことでもあります。

キヨタツトムが歌っているのですが、一曲一曲に
味があり、本当に行ってよかったなぁと思っています。

また、劇団の公演の際にはキヨタツトムさんたちの曲を使わせていただこうと思っています。
キヨタツトムさん、よろしくです。

今日は元気をありがとうございました。
★★★★★
posted by CHIE at 01:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

はじめにきよし

ピアニカを使った音楽で
何だかホッとできる音楽です。
是非聞いてみてください。
posted by CHIE at 22:27| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

雨の日

雨の日は体が重く感じたりしませんか?
体重を量ってみたのですが、いつもと変わりなく・・・。
多分、湿度の関係だと思うのですが体がおもーいです。

そんな日は大好きな音楽を聴いて気持ちを明るくしたいものです。
今日のお勧めはサニーデーサービス!!
やさしい声とやさしい歌詞!是非一度お聞き下さい。
posted by CHIE at 22:59| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。